Ⅰ 通信制とは

  1. レポート提出;自宅学習により、与えられた課題について2週間に1度程度の割合で回答し提出します。
  2. スクーリング;登校し、レポート科目の指導を受けます。(一般生は金・土の週2度出校、ネットコース生は期末の集中スクーリング出席)
  3. 特別活動  ;学校行事や生徒会行事などに一定時間の出席や参加活動。

Ⅱ ネットコースについて

  • 遠隔地の方
  • 対人関係が苦手で閉じこもりがちな方
  • 仕事や病気でスクーリングの出席がままならない方・・・

多様な生活様式に合わせた学習ができ、高校卒業や各種の資格取得の道が開け、さらなる専門学校や大学進学が可能となります。

生涯学習としても、科目履修の形で多様な学習ができます。

〇ネットコースとは

  • ネットコースは、レポートの受信や送信をネット利用して行うものです。
    ・各自のスマホやタブレット、パソコンを利用してレポート提出をします。
  • 各自の好きな時間に好きな場所で学習し、提出期限に合わせて送信します。
  • 動画配信を受講することにより、週2日のスクーリング登校を学期末の集中スクーリングの出席で代替でき、半数以上も出席回数を免除されます。

(動画配信の申し込みは必ず必要です)

〇 出願及び手続

出願区分:新入学・転入学・編入学(高校中退者)・科目履修と出願様式が異なりますのご注意ください。

〇 出願書類と合否の判定

  • 出 願:入学願書・調査書・顔写真4枚(1枚は願書に貼付)
  • 転入生は在学証明・転学紹介状を添付。
  • 編入生は前籍校の成績証明・単位修得証明を添付。
  • 合否判定:出願書類受付後数日内に、面接試験を実施し、判定結果は、ほぼ10日以内にご連絡します。

Ⅲ 各 種 納 入 金

〇 授 業 料

  • 授業料は1単位につき8,400円。各年次およそ25単位程度履修することになり、およそ21万円程度となります。国から給付される就学支援金(保護者の方の年収に合わせた)により、実質納入金は大幅に減額されます。

〇 教科書・副教材

  • 履修教科の手続きと同時に使用教科書・副教材についても決定されます。後日、各自で本屋さんに出向いて、支払い、受け取りとなります。(約1万円ほど)

〇 納 入 金

項目 納金項目 納入額 備考
入学検定料 検定料 11,000 出願時納入
受付手数料 500 出願時納入
入学一時金 入学金 30,000
施設設備費 20,000
学納金 教育運営費 10,000
暖房費 2,000
生徒会費(特別活動費) 6,000
諸経費 2,000
動画配信料 6,500 別途徴収・東京書籍
小計 86,500

Ⅳ その他

  • ネット通信はoffice365を利用します。詳しい方法については、合格後の学校説明時に合わせて説明いたします。
  • レポートの課題内容についての質問があれば指導対応します。
  • 金・土曜日のスクーリングに出席すれば、スクーリング回数に数えられます。
  • 各種行事に一般生同様に参加すれば特別活動のスクーリング回数に数えられます。
  • 平日(水・日曜日を除く)に出校し指導を受けたい場合は事前にご連絡下さい。

※1 一般コースの受講や行事に参加すれば、集中スクーリング数を減らせます。

※2 生涯学習(科目履修)として学習する場合は、納入金が大幅に減額されます。

ネットコースのパンフレットはこちら